カテゴリー別アーカイブ: 未分類

二の腕を引き締めるためにダンベルを使いました

私は二の腕が太くなってきてから、細くしていきたいと思うようになったのです。
私は二の腕が太くなってから、自分の二の腕が嫌いになったのです。
だから、 また自分の二の腕が好きになれるように細くしていく必要があったのです。
だから、私は二の腕を細くするために、対策をしていく必要があると思いました。

ダンベル
そこで、私は二の腕を細くするためにダンベルを買ったのです。
ダンベルを使ってから二の腕を細くしたという体験談を読んだことがあったので、自分もダンベル を使っていけば二の腕を補足できるのではないかと思ったのです。
私はダンベルを持ち上げてから、二の腕に負荷がかかるようなトレーニングをしていきまし た。

ダンベルを上げたりおろしたりする運動はかなり二の腕に負荷がかかったので最初のうちは筋肉痛になってしまいました。
だから、私はダンベルでのトレー ニングは効果があると思いました。
毎日ダンベルを使ってからトレーニングをしていくことで、私は二の腕が筋肉質で細くきれいになっていったのです。
私は二の腕が細くなっていってからとてもそれがうれしかったのです。
ダンベルでのトレーニングは負荷がかかるのでかなりきついですが、効果は抜群だと言えるで しょう。

腕のブツブツができた時にお手入れする方法として。

小さい頃は腕のブツブツは出来てなかったのですが、高校生になった途端から急に腕のブツブツが出来たことにビックリしてしまいました。
これは皮膚疾患なので、腕の手入れで治せないものかなと悩んでいました。

ある日、インターネットで良いお手入れ方法を見つけました。
それは保湿クリームを塗ることです。
体をしっかりと洗ってから、保湿クリームを塗っておくと、腕の皮膚がしっかりと潤いを与えてくれて、腕のブツブツがなくなるんだそうです。
今までは、ブツブツ が気になってしまい、手で潰そうとしてしまうぐらい、嫌な出来物だったのですが、保湿クリームを塗るだけならば、気にならなくてすむと思いました。

早速試 してみると、保湿クリームでも、薬用の保湿クリームが良いのです。お風呂入る際は、泡を立ててから、しっかりと体を洗って、お風呂に出た際にはタオルで水滴を拭きとってから、腕にブツブツ出来たところに、薬用の保湿クリームを塗ることにしました。

そして、一晩中様子見をしていると、朝起きてみると、ブツブ ツ出来たところがウソのように、ブツブツがなくなって行ったことにビックリしてしまいましたが嬉しさが感じられました。
なので、薬用の保湿クリームを塗っ て、ブツブツをなくしてお手入れしましょう。